+ マイリスト

外国人雇用と受入れ態勢づくりのポイント

外国人雇用と受入れ態勢づくりのポイント
外国人雇用の実務に必要となる基礎知識や、日本人雇用とは異なる採用の留意点と手続き方法、望ましい受入れ態勢づくりについて、ポイントを押さえてわかりやすく解説します。

【講師プロフィール】
千葉 祐大(ちば ゆうだい) 
一般社団法人 キャリアマネジメント研究所 代表理事

大手家庭用品メーカーに約12年間在籍し、人事部門・化粧品部門でキャリアを積む。同社で長年、人材の採用や教育制度づくりに携わり、2002年からはグローバルマーケティング担当責任者として、香港・上海の現地スタッフをマネジメントした経験を持つ。2006年に人材系コンサルタントとして独立。並行して大学・専門学校で非常勤講師の仕事を始め、数多くの外国人留学生を指導。その数は、これまで59ヶ国、延べ6000人以上におよぶ。

【コース構成】
EP1:外国人材活用の現状と今後の見込み
・自己紹介
・日本で働く外国人のトレンド
・受入れが緩和される根拠

EP2:在留資格の基本知識
・在留資格とは?
・ターゲットとすべき在留資格
・手続きの留意点

EP3: 外国人留学生の採用方法
・留学生は外国人雇用の王道
・web&SNSが募集の基本
・キャリアセンターを活用
・外国人専用の機関を知る

EP4: 特定技能外国人/技能実習生の採用方法
・特定機能外国人の採用方法
・技能実習生の採用方法
・保険の加入義務

EP5: 採用試験と面接のポイント
・採用基準と日本語能力
・日本語能力バイアス
・面接のポイント

EP6: 望ましい受入れ態勢①日本人上司の選定
・外国人材の不満とは?
・適切な上司とは?
・重要な“上司の説明能力”
・3大NGワード

EP7: 望ましい受入れ態勢②社内制度・理念
・社内制度を整備する
・求めていることをしっかり伝える
・キャリアパスを明示
・孤独にさせない

EP8:外国人雇用の心がまえ
・外国人材を受け入れる時の前提
・違いをふまえて変えていく

関連動画