+ マイリスト

国別ビジネス法務 フィリピン編

海外現地拠点の運営において、会社を守るために、そして戦略的に事業を運営するために “法務” は必要不可欠な要素となります。
この講座では、フィリピンにおいて重要視すべき法務のポイントを、事業の設立〜運営〜紛争解決 に至るまでのフェーズごとに徹底解説していきます。

佐藤 正孝(さとう まさたか)
西村あさひ法律事務所 シンガポール事務所パートナー
2002年第二東京弁護士会登録。2007年北米、2014年にフィリピンの法律事務所で勤務したのち、西村あさひ法律事務所 シンガポール事務所勤務。アジア地域(主にシンガポール、インドネシア、マレーシア、ベトナム、フィリピン)における新規進出、M&A、ジョイントベンチャー、不動産投資、コーポレート、危機管理案件などを取り扱う。


【コース内容】
EP.1  本講座を学ぶ目的とフィリピン法務の概要 
・自己紹介&本講座の構成
・なぜ法務は任せきりではいけないのか
・フィリピンの法務に関する特徴

EP.2    会社を設立するフェーズに必要な法務
・フィリピンにおける外資規制
・3つの進出形態
・株式会社の設立方法

EP.3    会社の構造を整えるフェーズに必要な法務
・株主総会に関する規定
・取締役と取締役会
・各役員の要件

EP.4    会社のメンバーを揃えるフェーズに必要な法務
・就業規則と給与の計算
・休暇制度に関する規定
・解雇に関する規定

EP.5    会社を運営するフェーズに必要な法務「会社の契約と財産」
・フィリピン契約法の基礎
・不動産契約に関する規定
・知的財産権法の定める規則

EP.6    会社を運営するフェーズに必要な法務「競争法」
・反競争的合意と支配的地位濫用の禁止
・罰則と減免制度
・企業結合規制

EP.7    会社を運営するフェーズに必要な法務「個人情報保護法」
・対象となる個人情報とは?
・個人情報保護法の基本原則
・個人情報保護のための施策

EP.8    会社を運営するフェーズに必要な法務「贈収賄防止法」
・贈収賄防止法の概要
・禁止される贈収賄の行為
・減免制度とそのほかの注意点

EP.9    会社のための紛争のフェーズに必要な法務
・フィリピンの裁判制度
・仲裁における注意点
・裁判か仲裁かの判断基準とは

EP.10    国税当局による税務監査に必要な法務
・税務監査に関する規定
・BIRによる税務監査手続きの流れ
・税務監査への対応方法とは?




 

関連動画