+ マイリスト

これで準備万端!英語プレゼンの技術 スキルアップ編

日本語でも苦労するプレゼンテーションを英語で行うとなると、英語力があっても不安に感じる人も多いと思います。ですが、英語でのプレゼンは、定番のフレーズがある程度決まっています。「準備編」では成功する英語プレゼンのために大事な準備のポイントをご紹介しました。こちらの「スキルアップ編」では、困った時のお役立ち表現を始め、英語プレゼンで使える様々な英語表現や伝え方の技術を具体的にご紹介していきます。
 
【講師プロフィール】
愛場 吉子(あいば よしこ)
Q-Leap 代表取締役副社長
コロンビア大学大学院にて英語教授法(TESOL)修士号取得。アルクの企業研修英語講師、スピーキングテストの試験官、評価官を経て、2011年よりCalvin Klein ニューヨーク 本社のライセンスビジネス事業部にて勤務。ビジネス経験と英語教授のスキルを活かし、大学やビジネススクール、大手IT企業をはじめとする企業にてビジネスパーソン向け英語指導に従事。2015年より中央大学ビジネススクールでも教鞭をとる。

【コース内容】
EP1:困ったときのお助けテンプレート イントロダクション編
EP2:困ったときのお助けテンプレート グラフ・チャート編
EP3:困ったときのお助けテンプレート コンクルージョン編
EP4:伝え方の技術 効果的なスピーチにする工夫
EP5:伝え方の技術 Description(描写)編
EP6:伝え方の技術 Comparison(比較)編
EP7:伝え方の技術 Suggestion(提案)編
EP8:相手の心を動かすデリバリースキル
EP9:プレゼンのまとめ技術
EP10:日常的に鍛える方法

関連動画