+ マイリスト

海外現地人材マネジメントエッセンス

グローバル人材として世界とつながる秘訣
効果的な海外人材マネジメントで重要なのはダイバーシティ(多様性)を前提とし、国・地域の理解を深め、尊重・受け止めることです。
本コースでは「採用」、「評価・処遇」、「定着・育成」、「退出」の各タイミングにおいて、押さえておくべき人的マネジメントのエッセンスを国・地域ごとの特性に着目して解説します。

【講師プロフィール】
金澤 尚武(かなざわ ひさたけ)
元 アデランス取締役 
現 INSIGHT ACADEMY最高顧問
米DEC、仏LVMHコスメ事業、米CAEソフトウエアジャパンで人事責任者を歴任。
世界18ヶ国で事業展開のアデランスで管理部門・グローバル人事を統括。グローバル人材育成の専門家


【コース構成】
EP1:海外人材をマネジメントせよ
・自己紹介
・ビジネスゴール達成に必要な「3M」
・「人材マネジメント」の定義とは?

EP2:コンテクストの違いを理解せよ
・文脈における「コンテクスト」とは?
・ローコンテクストな海外環境に合わせる

EP3:採用段階における注意点
・事業計画と連動した採用をせよ
・適切な採用コスト&手法

EP4:国別採用方法の極意~アジア編~
・中国・インド系人材の特色
・タイ系人材の特色

EP5:国別採用方法の極意~欧米編~
・アメリカ人の特色
・ヨーロッパ系人材の特色

EP6:海外人材をどう評価し反映するか
・基本的な考え方
・“倫理的”成果主義のすすめ

EP7:本社を巻き込み育成せよ
・本社の想いを伝える
・本社と連携して育成する

EP8:現地社員を退職させる方法
・2種類の退職
・外部と連携して交渉する

EP9:まとめ&ラストメッセージ
・人的資源を最大化せよ
・駐在員に必要な「三気」
 

関連動画