+ マイリスト

グローバル戦略調達の極意


生産拠点を海外に移転する際の戦略的な調達について、サプライチェーンマネジメントの基本ポイントを調達の流れに沿って解説します。
さらにグローバル調達ならではの留意点をフェーズごとに段階的に学びます。

【講師プロフィール】
恒任 克彦(つねとう かつひこ) 
元 McKinsey&Company スペシャリスト
現 KTCパートナーズ代表

日本HPの国際調達部長、マッキンゼーのPSMスペシャリスト、ヒルトンワールドワイドのSCM統括本部長等を歴任。
グローバルSCM・調達領域のスペシャリスト

【コース構成】
EP1:なぜグローバル調達は重要か?
・自己紹介
・今回の講義のねらい
・なぜ調達は重要なのか?

EP2:「調達」の極意
・「調達」の重要性
・戦略的な「調達」
・「TQRDC」を活用せよ

EP3:グローバル調達 基本の4フェーズ
・調達移管の4つのフェーズ
・各フェーズの規定期間
・各フェーズの想定調達コスト

EP4:フェーズ1「立ち上げ」
・フェーズ1の目標
・フェーズ1の留意点

EP5:フェーズ2「現地調達への完全移管」
・フェーズ2の目標
・フェーズ2の留意点
・業者選定の具体事例

EP6:フェーズ3「ローカルソースの導入」
・フェーズ3の目標
・フェーズ3の留意点
・業者を評価せよ

EP7:フェーズ4「ローカルでの管理強化」
・フェーズ4の目標
・フェーズ4のKPI化
・フェーズ4の留意点

EP8:全社で調達を行っていくために
・「調達」達成のために
・ラストメッセージ

関連動画